どうにかなってる日記

ジオジオしてきたトマトの日記

始まりの合図

今日から9月...

 

だけど

朝から特に何もせずに過ごし

 

ボケ~っとしていたら...

 

なんと

またすごい情報が流れてきた

 

あれから半年...

 

あの千春さんが今日から

声優事務所の響に所属となったらしいのだ...!

 

いや~ めでたい!

 

ボイスサンプルも早速出ていたけど

思ってた以上に演技の幅が広くてビックリ

 

そして

また声が聴けて嬉しい~~

 

正直まだ実感湧いてなくて

ふわふわした感じの気分だけど...

 

未来は明るい!

 

これからが楽しみ...

 

 

さて... 書くことがなくなった

 

そういや

全国のヒューマギアの皆さん

 

今日は仮面ライダーゼロワン

放送開始から2周年の記念日らしいですよ

 

伝説の腹筋崩壊太郎からもう2年が経つのか...

 

滅亡迅雷.netに接続...とか

あの時期は僕もひたすら言ってた気がする

 

しかし... ご時世的に

滅亡迅雷のVシネは見に行かなかったから

 

そこでちょっと

ゼロワンから離れちゃったんですよね...

 

終章であるバルカンとバルキリーのVシネが

今まさに公開中だけど

コレを見るのはとんでもなく先になりそう...

 

しかしですね

 

今日は2周年記念日なので

まだ見てなかったゼロワンの映画を見たんですよ

 

一昨年の冬映画...

令和ザファーストジェネレーション(以下令ジェネ)です

 

コレは

謎のタイムジャッカーに歴史を改変され

世界がヒューマギアに支配されてしまうという映画

 

555の映画みたいな物騒な空気感と

滅と迅のテロリスト感がとてもよかった

 

株主総会でイズを公開処刑しようとするくだりは

さすがに物騒すぎて笑っちゃったけど...

 

そんな令ジェネの最重要人物は

テレビではそんなに触れられなかったアルトの父親

 

いや~...

 

人間もヒューマギアも笑顔でいられるように

アルトの父親が生み出したヒーローこそが

仮面ライダーゼロワンだったんですね...

 

0011型の最後の戦いも凄かった

 

けど

令和の1号としての自覚を持たせるために

わざと自分を息子に倒させるなんて

 

凄いファンキーな父親だよな.....

 

ちなみに... ジオウ勢は

これを成り立たせるための舞台装置ぐらいの

立場にとどまっていて(活躍はしてたけど)

 

メインはあくまでも

そのアルトと父親の関係って感じだった

 

まあ... 今日この映画を見たのは

ゼロワンを見ようと思ってのことだったから

 

そういう意味では

いいタイミングで見たのかもしれない...

 

以上.....