どうにかなってる日記

トマトの日記2023

アバター

昨日の計算中

敬語禁止のニコみうデート

 

ニコみう...

ナナニジのカップリングとしては最も王道というか

あらゆる媒体で描かれた2人組

 

あの日の彼女たち...

TVアニメ...

ナナオン...

 

どれも濃い...

 

だからその分

設定が1番ガチガチに固められていると思う

 

しかし... 計算中では

それに囚われない自然体のニコみうが...

うたなごに限りなく近いニコみうが描かれる...!

 

といってもニコみうはニコみうなので

 

視聴者は自然体のニコみうを見て

設定のニコみうと掛け合わせるわけです...

 

みう→ニコルのシンプルな好感...

ニコル→みうの超巨大な感情...

 

あの2人がお買い物&お料理デート...?

 

結論としては...

 

エモすぎた.....

 

そして... いつにも増して

みうちゃんがやりたい放題で可愛すぎた...

 

 

ニチアサ

 

プリキュアはここねちゃん回

 

1人が好きというか... シンプルに

コミュ障で友達作れなかっただけだな... この子...

 

可愛いねえ.....

 

 

バイスは急展開

 

デモンズドライバーの中身·ベイル

五十嵐家の父親の悪魔だった...

 

普段はおちゃらけている父親だけど

 

さすがはTEAM NACS...

 

シリアス&憑依バージョンの父親は

メチャクチャかっこよかった...!

 

変身後の仮面ライダーベイルも

ミリタリー+カブトムシモチーフで

カッコよさが詰まっている...!!

 

メチャクチャ強いし...

誰も勝てないでしょあんなの.....

 

そして

ラストに語られる五十嵐家の真実

 

重い... 重すぎる...(十万石饅頭)

 

でも... 五十嵐三兄妹に

ギフ様との繋がりがあるのは熱い

 

バイスが実は昔からいたというのも軽く衝撃

 

昔のバイス

メチャクチャいいやつだし...

 

初期の怪しい雰囲気がますます謎になっていく...

 

 

ドンブラザーズは初回

 

ジオウのマンホール回の時と同じノリの井上脚本...

 

スタートが現代版桃太郎

ヒーロー的な登場をした脳人

世界がバグって見えるメガネ

人間に化けている謎の気持ち悪いやつ

突然の変身

消えた元卓球部員

はるかちゃんの漫画盗作問題

カラフルのセット使い回しの喫茶店

全てが謎なゼンカイザーブラック

敵が出たら自動的に戦場に送られるシステム

スライディングしながら忠誠を誓うオニシスター

ガンバライジングみたいなCGのキジブラザー

ゴーカイジャー的なアバターチェンジ

敵を倒したら出現するセンタイギア

カーレンジャーファンのせいや

 

1話から理解不能な展開の波...

 

あらゆるシーンが唐突...

 

30分間ひたすら謎の映像を見せられた...

 

ゼンカイ脳がぬるく見える...

コレがホントの洗脳映像だったのか.....

 

でも

なんだかんだ楽しかった...

 

恐ろしいけど

1年間この調子だったら楽しめてしまいそう...