どうにかなってる日記

プライムなトマトの日記

冬はまだ来ない

衣替えの時期となり

うちの学校も冬服を強制させられるようになった...

 

思いこみ

 

僕は今日

わりと暑い中上着を着込んで学校に向かった...

 

しかし学校に着くとみんな夏服...

 

何が言いたいかお前にはわかるよな?

 

つまり...

 

夏服も冬服も着ていいという

衣替えの移行期間まだ終わっていなかったのだ...

 

僕は無駄な暑さを感じていたというわけ...

 

ヤバ...

 

 

とかなんとか言ってたら

なんかもう試験1週間前らしい

 

えっ...?

 

僕いつにも増して勉強してない

危機感もなにも感じてないよ...?

 

最近はどっちかというと

の勉強に重きを置いてた気がしなくもないから

学校のことなんて全然気にしてなかった...

 

なんかコレってあれだよね

 

過去に行く方法的なヤツ...

 

みんな知ってるかな...?

 

 

ほかに書くこともないし軽く説明しちゃうと...

 

まず... 寝る前だか寝てる間だかに

戻りたい時間の情景を事細かに想像するじゃん?

 

それを何日も何日も繰り返すと

だんだんと現実世界が夢みたいに思えてきて

夢の世界がその人にとっての現実になっていく...

 

的な

 

嘘かホントかはわからないけどこういうの面白いよね

 

どっちにしろ下手に試したら

シャレにならないことになりそうだけど...

 

まあ...

 

よい子はマネしないでね...