どうにかなってる日記

トマトの日記ゲートウェイ

ありがとう気象庁

どうやら今年も

つい最近梅雨入りを果たしたらしい

 

梅雨の利点なんて全く思いつかないけど

梅雨が過ぎればすぐサマーだし強い心で乗り切ろう

 

 

さて... 今日は梅雨ということで

なんとなくこんなお題に乗っかろうと思う

 

 

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

 

まあ雨の日だろうがなんだろうが

平日は学校行く休日は引きこもるんだけど...

 

雨関連ってことで

やっぱタイムリーな警報の話がしたくなって...

 

 

一応この話の大前提を説明しておくけど...

 

朝から警報が出て

一定時間それを保つ学校が休みになる

 

...って学校が決めてるんだよね

 

そんな校則がなかった人も

実はいたりとかするんじゃないの...?

 

知らんけど...

 

 

で...

そんなわけだから僕達は警報を狙ってるワケよ...

 

 

でも警報なんて

よくよく考えたら気象庁のサジ加減じゃん?

 

だから僕達は警報を狙うと同時に

気象庁に振り回されているんだよね...

 

 

だから今日は僕達を振り回す

気象庁の行動の数々を軽く書いていこうと思う...

 

まあ... ここから書く話は

高校生の戯れ言として軽く流してくれ...

 

 

警報出る出る詐欺

 

f:id:tanosinakama:20180612211312p:image

---

コレは警報が出る可能性の表

 

ココに「」が出ればメチャクチャヤバくて

」でも命に関わる災害が起こる可能性がある

 

中で警報が出る可能性はないに等しいんだけど

高なら絶対に警報が出る!!!!!!

 

...と思うじゃん?

 

 

時に昨日

警報発令率でメチャクチャ煽られたのに

結局警報が出ることはなく注意報止まり...

 

それはまさに警報出る出る詐欺...

 

 

~唐突な法律のコーナー

 

今日は

警報... じゃなくて刑法第246条を見ていこう

 

刑法第246条

人を欺いて財物を交付させた者は、

10年以下の懲役に処する

 

財物本人にとってのみ価値があるモノも含む

ってWikipediaさんが言ってたから...

 

時間も財物ってことじゃん...?(?)

 

だから気象庁

法に触れているということになるよね...?(?)

 

でも気象庁が消えたら誰も警報出せないし

この話はナシでいいや...(?)

 

 

イムリミット直前で警報解除

 

残り10分警報が出てれば休み! って状況になると

すでに休みが決定したみたいなノリになるじゃん?

 

結構前

そんな感じの状況に遭遇して大喜びしてたら...

 

残り3分で警報が解除された...

 

もはや全国の中高生で遊んでるとしか思えないよね...

 

 

そのくせ休日には警報を出す

 

珍しく出かけようと思ったら

そんな時に限って警報が出てるんだよね...

 

別に休日だから出ようが出まいが関係ないんだけど

ただ単にイラッとするんだよね...

 

 

以上

気象庁のオモシロ行動の数々...

 

いやあ...

気象庁が好きな中高生はマジでいないと思うよ...

 

うん...

 

 

とりあえず最後に一言だけ物申すと...

 

気象庁の皆さん...

 

 

 

ここまで言いたい放題して

本当にすみませんでした

 

 

いつもありがとうございます

 

 

お仕事頑張ってください

 

 

おわり