どうにかなってる日記

トマトの日記2024

アークワンから1年

2月に予約したオーマジオウのアーツが

今月届くことになっている...

 

今日はそれに備えて

 

仮面ライダージオウ本編の

オーマジオウが出てくる回を見直した

 

テレビ本編を見直して

その成果をフィギュアの紹介記事で示す...

 

ある意味それは

自由研究とも言えるかもしれない...

 

今週のお題「自由研究」

 

といっても

オーマジオウは意外と出てこない

 

オーマジオウが2068年でやりたい放題する初回

ソウゴがオーマジオウと初めて対面する15話16話

 

あと主要なのは

ジオウトリニティとオーマジオウが戦う48話くらい

 

2018年(2019年)

オーマジオウがわざわざ来ることもなかったし

まあそんなもんだよね

 

ホント... そのぐらいで終わりだったら

あのアーツを買うこともなかったのに

 

全てはあの最終回のせいだ...

おのれ最終回~~!!!!(鳴滝)

 

まあ

この話の続きはアーツが届いてからですね...

 

 

ジオウの流れで今日は

同じDVDに入れていたゼロワンの終盤も見た

 

ちょうど1年前の今頃放送された

アークワン初登場回の衝撃展開...

 

いつも明るくて善意しかなかったアルトが

1つのきっかけで最大の悪意を纏うことになる...

 

衝撃抜きでも

この落差がやっぱり良い

 

(話と関係ないけど... アークワンもオーマジオウと同じで

 大切な人を失った悲しみと怒りで変身した戦士ですね...)

 

てか...

最近ゼロワンに関して1つ思ったことがあって

 

2代目イズっているじゃないですか

 

最初は... 別のヒューマギアなんだから

初代イズのことを引きずるのはやめてやれよ...

とか思ってたんだけど

 

劇場版を経た今

2代目なりに初代を引き継いだんだな~

...みたいなことを考えているうちに

 

1つの結論に至った

 

コレって...

河瀬詩ちゃんが任された

2代目斎藤ニコル(関連記事)と同じじゃね...? と...

 

計算中の存在によって

芽衣ちゃんの要素をいろいろ吸収したニコるんを

 

全くの別人である詩ちゃんが演じることになった

あの状況と同じじゃね...!? と...

 

まあ

よくよく考えると違うんだけども!

 

一緒だということでムリヤリ解釈すると...

 

ニコるんに突然

ドラムをやっている設定が追加されたように

 

やっぱり2代目イズも2代目イズなりに

初代に縛られない個性が生まれてくるんだろうなあ...

とか思えてきて

 

急に2代目イズという概念がスッと入ってきた

 

コレはコレで

いいのかもしれない.....

 

...いや

 

こうして文章に起こして思ったけど

 

この話で1番重要なのは

結局アルトのスタンスか...

 

アルトが

何か初代と違うことをする2代目を見ちゃった時に

イズはそんなことしない...!!」とかキレ始めたら

 

この話は全部無駄になるからな...

 

頼むよ... アルト社長.....