どうにかなってる日記

日記オブザトマトオブザトマト

アゲイン

f:id:tanosinakama:20210420160805j:image

イレブンのブルーレイがもう届いた

 

f:id:tanosinakama:20210420163635j:image

例のポスターもついてきたけど

フレームを買っていないからまだ開けない


f:id:tanosinakama:20210420160809j:image

とりあえず本体だけ開封


f:id:tanosinakama:20210420160747j:image

ケースの中にはブルーレイ本体フォトブック


f:id:tanosinakama:20210420160801j:image

フォトブックの裏にはメンバーの名前...

正真正銘この11人で行われたライブがイレブンです...

 

f:id:tanosinakama:20210420160744j:image

そしてフォトブックに挟まっていた特典のトレカは

どこかを見つめるかなえる...

 

 

内容物を一通り見たあとは

お待ちかねのライブ鑑賞

 

副音声でコメンタリーを付けることもできるんだけど

最初はナシにしてライブそのものを味わった

 

やっぱり

いいライブですね~... イレブン

 

会場をフルに使って

MVのようになっていたキャラソンパート

ブルーレイで見ても最高!

 

そして...

今年に入ってからはもう当たり前のようになった

(元)8人曲11人歌唱はここから始まりました...

 

その面でイレブンは

まさにナナニジが新たなスタートを切ったライブ

 

...なんだけど

 

このライブの1ヶ月後にちはるんが卒業を発表し

その後のパシフィコライブで無事に卒業

 

その間

なっちも受験勉強でアイドル活動を休業...

 

それを経た今見ると...

 

新たなスタートというだけではなく

この11人が揃った数少ない思い出としても見てしまう

 

ホントに当日とは見方が変わる...

 

 

ここでちょっとした小話

 

なんか

終始お好み焼きライトを振り回しながら見ていたら

ライトの電池残量がどんどん減っていって...

 

f:id:tanosinakama:20210420202903j:image

箱推しの水色だったライトの色が

空エメの時にはエメラルドグリーン的になっていた

 

山場の曲とシンクロするという

なんかエモいミラクル...

 

 

コメンタリーなしでライブを見終えた後

今度はコメンタリー付きでも見てみた

 

コメンタリーではナナニジが

はれんち,蛍光灯,サイダーの3組に分かれて

楽しい舞台裏トークをしていた

 

そこにはなっちだけでなく

ちはるんもいた...

 

なんだかんだ卒業から2ヶ月くらい経つけど

 

やっぱり

ちはるんの存在は偉大だと思った

 

トークの安心感も... あのカッコイイ歌声も...

ホント唯一無二の強みだと改めて実感した

 

早く表舞台に帰ってきてくれ~!

 

 

そんなナナニジ

東名阪でツアーライブが決まったらしい

 

ナナニジの東名阪ツアーといえば

昨年のムズイのライブが思い浮かぶけど

 

アレはなんだかんだあって中止になっていた

 

今回は

そのリベンジマッチ的な感じか...?

 

僕もライブ現地初参戦... できるかな...?