どうにかなってる日記

あるトマトの日記

コード·ブチョー

部長が書け書けうるさいシリーズ早くも第2弾

 

今日は僕が起こした大事故の話をひとつ

 

 

なんか今日の放課後

いきなり部長が残れって言ってきたわけよ

 

昨日塾で受けられなかった分の授業を受けるべく

早く帰りたかったんだけど...

 

何するのか聞いても全然答えてくれない

 

しかもその少し前

新しくもらった教科書に傷までつけられたし...

 

でも優しい僕は付き合ってやることにしたのだった

 

すぐ終わるって言ってたし...

 

 

結局

部長がやろうとしていたのは

いろいろな事情あっての機材運びだった

 

フライパン切断の後は機材運びですか...

 

で... 機材は部室にあるから

部室から機材をポイポイ外に出していく...

 

すると部長は失くしモノに気づく

 

今度はモノ探しの作業が始まった...

 

...こんな感じで全然作業が終わらず

最高にイラついていた時事故は起こった

 

「飛行機が墜落しました!!

今すぐドクターヘリをお願いします!!」

 

ドクターヘリは事故現場に急行

 

そこに広がっていたのは恐ろしい光景だった...

 

...っていうのは

今日の授業で見たコードブルーのあらすじ

 

しかし... 最高にイラついていた時には

コードブルーの外の世界でも事故は起こっていた...

 

言います

 

 

僕が

 

照明機材を

 

墜落させて

 

照明が...

 

 

点かなくなった...

 

 

イラつきすぎて作業が雑になってたんですね...

 

 

いや

決して故意にやったわけではないよ

 

ホントに...

 

 

そんなわけでドクター(部長)患者(照明)の元に急行

 

大事故を起こした張本人の僕は精神崩壊...

 

 

結局

 

僕が機材を別の場所に運びつつ

ドクターが照明を直すという分担作業に...

 

弁償的な流れとかになったらどうしよう...

あの照明にどれくらいの値打ちがあるだろう...

とかずっと考えてた...

 

 

...しかし!!

 

なんと!

 

ドクターが照明の修理に成功した...!!

 

その時僕が発した言葉は

ありがとうごめんなさいッッ!! (土下座) だった(実話)

 

ということで

要件も言わず謎の作業に付き合わされたこと

ぶっ壊した照明の修理でこの件はおあいこ...

 

めでたしめでたし...

 

 

まあ... 夕飯が餃子だったし

なんだかんだで苦労は天から認められたんだろうね...

 

部長も口内炎が治ったら美味いモノ喰ってください...